火曜日, 7月 10, 2007

雨の五島列島

                井持浦教会ルルド
                堂崎天主堂

                バラモン凧(バラモンとは活発な元気いいという意味)
梅雨空の中を九州五島列島へ、友達に誘われ行ってきました。松本を出るときは天気なのに中部国際空港で飛行機に乗るころから、雨が降り出し五島列島に着くともすごい雨、雨の旅でした。私はいつも晴れ女なのに今回から雨女になってしまいました。九州地方は連日の雨で被害が出ている所もあり、無事帰れて良かったです。五島列島には沢山の教会があります。井持浦教会ルルドは聖母マリアが18回出現したという南フランスのルルドの町マッサビエル洞穴を模して作られたもので、全国から巡礼の人が絶えないそうです。堂崎天主堂は赤レンガゴシック様式でヨーロッパの典型的な教会スタイル、五島最古の洋風建造物です。悪天候で青い海が見れずとても残念でした。

3 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

海は残念でしたが行ったことのないところへまた違った友達と行くのは天気に関係なく思い出となりいつまでも残りよかったですね。私は行ったことがないから今度いつか行ってみたいと思います。写真どれも素敵です。

siketa さんのコメント...

台風のような、雨の中ご苦労様でした。
疲れも見せず 神河地お世話になりました。
強風もなく、歩けた事、いろいろ有難う
ございました。

てんとうむし さんのコメント...

私もブログを見てワーいいなあと…
一回は行って見たいと思っているところです。
お話聞かせてね。